スタッフ紹介

 

ソフィア アレナル

Partner, Trade Mark Attorney

Bristol, London

ソフィア アレナル
ソフィア アレナル

商標および紛争解決チームに所属。

英国における異議申立、取消、無効訴訟ならびに複雑な事案群を含めたCTM異議申立において豊富な経験を持つ。その中には、英国特許庁での審理やアポインテッドパーソンへの上訴におけるクライアントのための代理業務も含まれる。また、イングランド裁判所と欧州一般裁判所への控訴も担当。英国の商標侵害訴訟に勝訴したチームの一員でもあった。多くの場合に訴訟手続を伴う和解契約の契約書原案作成と交渉において豊富な経験を持つ。日常的に商標クリアランス調査に関する助言を行うほか、信頼できる現地弁理士の協力の下で、英国出願、CTM出願、マドリッド協定議定書に基づく出願ならびに大きな国際ポートフォリオを扱う。

農業科学、バイオテクノロジー、民生機器、電子機器および電子工学、エネルギー、工業化学、機械および構造工学、医薬品、小売分野を含む広範な業界での実務経験を有する。特に食品飲料分野に高い関心を寄せる。

担当クライアントは、英国および外国企業。

過去に米国の法律事務所に数カ月配属された経験がある。日本に対する関心が特に深く、日本において英国とEUの商標法に関する講演を定期的に実施。

商標弁理士協会とAIPPIに所属。AIPPIの英国部会(UK Council)および事象評価委員会(Events Committee)の前メンバー。

バーミンガム大学で法律学(フランス語)、仏リモージュ大学でフランス法律学の学位を取得。スペインにおいて翻訳者と商標アシスタントとして活動した経歴を持つ。

ミューバン・エリスには1996年に入社。2003年に英国公認商標弁理士に登録し、現在はOHIMにおける代理人資格を保有。2004年にパートナーに昇格。

t: +44 (0)117 945 1234
e: sofia.arenal@mewburn.com