異議申立-全般

 

ミューバン・エリスには、お客様のために知的財産権の保護と懸念の種となる第三者の権利に対する攻撃において、多くの成功を収めた実績があります。

異議申立-全般

登録された特許と商標出願は、競合相手から異議を申し立てられる可能性がありますが、私共の特許および商標弁理士はすぐにそのような異議に対応することができます。

英国特許庁とOHIMへの異議申立

私共の商標弁理士は、英国とEUの両方において、攻撃的および防衛的どちらの商標異議申立と取消訴訟においても豊富な経験を有しています。

企業のお客様を含めた数多くの様々なお客様と外国の弁理士は、厳格な手続上の要求事項に関する彼らの知識と傑出した対抗能力が貴重であることにお気付きです。

EPOでの異議申立

私共の特許弁理士の多くは日常的に、お客様に代わって、登録欧州特許の防衛と競合相手が所有する登録欧州特許に対する攻撃の両方における欧州特許庁への特許異議申立事案に関わっています。

説得力のある書面の提出と口頭審理における法的、技術的両面で強固な弁論の準備のための彼らの高度な技能により、垂涎の成功率を実現しています。