スタッフ紹介

 

アンドリュー ミアーズ

Partner,

Bristol

アンドリュー ミアーズ
アンドリュー ミアーズ

電子機器、コンピュータ科学、物理および工学特許チームに所属し、電子機器および電子工学、フィンテック、半導体、航空宇宙、通信、石油・ガス、再生可能エネルギーおよび機械工学分野において豊富な経験を有する。特にソフトウェアおよびビジネス関連特許の特許性について精通。

担当特許業務は、基本的にEPO/UKIPOに対する原特許出願書類の草案作成と出願および中間処理、グローバル特許ポートフォリオ管理、グローバル特許出願戦略、特許有効性および特許侵害に関する助言業務を含む。

担当クライアントはスタートアップ企業から多国籍企業まで多岐に渡る。

英国特許弁理士の訓練および資格を取得後、シンガポールおよびカナダにおいて特許業務に従事。シンガポールでは、東南アジア、中国および南アジアにおける特許権利化に関する業務を、カナダでは可なら及び米国における特許権利化に関する業務を担当。ロールスロイス社でも企業内知財担当者としての経験も有する。

カーディフ大学で電子工学の修士号を取得。

2010年に英国特許弁理士および欧州特許弁理士に、2012年にシンガポール弁理士に登録。ミューバン エリスには2018年にパートナーとして入社。

t: +44 (0)117 945 1234
e: andrew.mears@mewburn.com
View アンドリュー ミアーズ's profile on LinkedIn