スタッフ紹介

 

クリストフ モラー

Partner,

Munich

クリストフ モラー
クリストフ モラー

工学および電子機器、コンピュータ科学、物理分野のチームに所属し、電子および電子工学、電気通信、医療技術、航空宇宙技術、自動車技術、コンピュータソフトウェア、消費者製品、輸送部門の分野での実務経験を持つ。また、EUIPO(欧州連合知的財産庁)における意匠および商標関係の授権代理人でもある。

米国にて1年間、ミュンヘンに本社を置く生物医学系の会社Brainlab AGに臨床応用技術者として勤務。ドイツ帰国後は、ミュンヘンの中堅コンサルティング会社でITコンサルタントとして5年間勤務。

ドイツの大手特許事務所に2006年からドイツ特許弁理士および欧州特許弁理士になるために実務経験を積み、2009年にドイツ特許弁理士、2010年に欧州特許弁理士に登録。

2013年にスイスのシンドラーエレベーター社にて特許部門副社長/責任者に就任。

ミューバン・エリスには2017年にパートナーとして入社。

ハーゲン大学にて欧州知財法の法学修士号を、ストラスブール大学の国際知的財産研究センターにて知財法および管理の法学修士号を取得。

t: +44 (0)207 776 5300
e: christoph.moeller@mewburn.com