スタッフ紹介

 

フランシス ソルズベリー

Partner,

Manchester

フランシス ソルズベリー
フランシス ソルズベリー

生命科学特許チームに所属し、農業科学、バイオテクノロジー、医薬品分野の専門知識を有する。また、UPOV条約に基づく植物品種保護に関する世界知的財産機関(World Intellectual Property Organisation) (WIPO) の公認コースを修了し、植物品種保護権チームにも属する。

担当クライアントは、政府研究機関、大学、多国籍企業等。

クライアントの大学に対して、定期的なセミナーや講義も開催。

シンガポールおよび米国に頻繁に出張。

ブリストル大学で生物化学の学位を取得し、またエジンバラ大学では分子植物遺伝学の博士号を取得。博士課程のテーマは、シロイヌナズナの根系形成におけるフォトクロム光受容体の役割。

ミューバン・エリスには2007年に入社し、2011年に英国特許弁理士と欧州特許弁理士に登録。2015年にパートナーに昇格。

t: +44 (0)161 247 7722
e: frances.salisbury@mewburn.com