スタッフ紹介

 

グレエム フォレスト

Partner,

Bristol

グレエム フォレスト
グレエム フォレスト

生命科学分野の特許業務を扱い、特に医薬品およびバイオテクノロジーを担当。

実務には、原書類の草案作成と出願のほか、EPOでの数多くの攻撃的および防衛的異議申立、審判請求手続が含まれる。医薬品をカバーする大規模な特許ポートフォリオの書類草案作成、調整、出願に広く関わっており、最近では第Ⅱ相臨床試験の製品が対象となる特許に対する異議申立での防衛に成功。

担当クライアントは、英国の大学、欧州と米国の医薬品/バイオテクノロジー会社等。The Legal 500 (2014)において、「細部まで払われる注意力」が評価される。

オックスフォード大学でバイオ化学学位、インペリアルカレッジロンドンで分子生物学の博士号を取得。博士課程のテーマはヒト内在性レトロウイルス。

ミューバン・エリスには1999年に入社し、2004年に英国特許弁理士、2003年に欧州特許弁理士に登録。2006年にパートナーに昇格。

t: +44 (0)117 945 1234
e: graham.forrest@mewburn.com