スタッフ紹介

 

ジェレミー ウェブスター

Partner,

Manchester

ジェレミー ウェブスター
ジェレミー ウェブスター

化学および材料特許チームに所属し、工業化学、ナノテク、医療技術、医薬品、民生機器業界の特許出願書類草案作成および出願において10余年の経験を有する。

ジェレミー ウエブスター博士は‘Managing Intellectual Property’s IP Stars 2015′にて  「知財の運用においては、とても気さくでしかもプロフェシオナル」の評価を受ける。

広範囲にわたるクライアントと発明の発掘と出願戦略のほか世界的ポートフォリオ管理について協力。担当クライアントは、SME、大学(英国その他)、国内外の多国籍企業等。頻繁に日本を訪問し、多数の日系企業のための大量の欧州ポートフォリオを扱う。

EPOでの異議申立および審判請求手続においてしっかりとした実績があり、日常的にEPOでの口頭審理においてクライアントの代理を務める。また、事件の裏付けとなる適切で説得力のあるデータと証拠の準備に役立つ情報を早い段階で提供でき、その働きが EPO Journalに掲載されたことがある。

外国の弁理士に対する知財関連のセミナーや講演および英国の大学での講演も実施。

ノッティンガム大学で化学の博士号を取得。博士課程の研究には、「クリーン」で調節可能な溶剤として超臨界流体を用いた不均一系触媒、ポリマー、ナノカーボンガス包接化合物の生成および不均一性触媒に関わるカルボニル含有有機金属化合物の合成とin-situ分光研究が含まれる。ポストドクター研究では、産業パートナーとの密接な協力の下で選択的酸化反応のための連続フロー技術の開発を手掛けた。

ミューバン・エリスには2001年に入社し、2005年に英国特許弁理士と欧州特許弁理士の両方に登録、2008年にパートナーに昇格。

t: +44 (0)161 247 7722
e: jeremy.webster@mewburn.com