スタッフ紹介

 

マシュー ネイラー

Partner,

Cambridge, London

マシュー ネイラー
マシュー ネイラー

材料および工学分野の特許業務を担当。特許および意匠の訴訟ならびに紛争解決を含むあらゆる事柄を扱う。クリーンテック、エネルギー、工業化学、機械および構造工学、医療技術、ナノテク、半導体、農業および運輸業界の特許において特に豊富な経験を持つ。

担当クライアントは大学、SME、多国籍企業等であり、日本のクライアントを数多く含む。日本を頻繁に訪問し、欧州特許法と統一特許裁判所に関する講演とセミナーを多数開催。

Thomson Westが発行する”Patent Claim Interpretation- Global Edition”の英国の章に2008年号から今年号まで寄稿。

オックスフォード大学で材料科学の学位と博士号を取得。博士課程のテーマは高温超伝導体への電力印加。

ミューバン・エリスには1999年に入社し、2001年に英国特許弁理士、2002年に欧州特許弁理士に登録。2004年にパートナーに昇格。2010年に、特許裁判所(高等法院)、知的財産企業裁判所 を含むあらゆる関係裁判所と、特許裁判所または知的財産企業裁判所からの上訴における知的財産訴訟を担当できることになる特許訴訟代理人証明書(Patent Agent Litigator Certificate)を取得。

t: +44 (0)1223 420383
e: matthew.naylor@mewburn.com