スタッフ紹介

 

マシュー スミス

Partner,

Manchester

マシュー スミス
マシュー スミス

化学および材料特許チームに所属し、エネルギー、工業化学、半導体、運輸分野での経験が豊富である。

日常的にEPOにおける審査、異議申立、審判請求手続き中の口頭審理でクライアントの代理を務める。担当クライアントにはアジアの大企業多数が含まれ、日本を頻繁に訪問し、毎年、欧州知的財産に関する数多くのセミナー、講演会、ワークショップを開催。また、日本のクライアントのための定期的な社内支援も提供。2011年から日本語を勉強中。

オックスフォード大学で化学の学位を取得。研究テーマは、化学的アイディアの伝達におけるコンピュータベースの対話型マルチメディアの新たな用途であり、その中で化学反応機構を教示するための新しいツールとリソースを創出。

ミューバン・エリスには2006年に入社し、2010年に英国特許弁理士と欧州特許弁理士に登録。2015年にパートナーに昇格。

t: +44 (0)161 247 7722
e: matthew.smith@mewburn.com