スタッフ紹介

 

リチャード ジョンソン

Partner,

Bristol

リチャード ジョンソン
リチャード ジョンソン

電子機器、コンピュータ科学および物理、工学特許チームに所属し、電子機器および電子工学、医療技術、半導体、構造および機械工学、電気通信、ナノテク、民生機器、クリーンテックを含む広範囲の業種を経験。また、意匠チームにも所属し、共同体意匠登録の経験を持つ。

欧州特許庁と英国知的財産庁での特許出願手続、英国内外のクライアントのためのポートフォリオの開発と管理を扱う。特に医療機器の制御用電子機器、半導体計測法、光学センサを中心とした原出願書類の草案作成業務において豊富な経験を持つ。

欧州特許庁と英国知的財産庁の両方におけるソフトウェアとビジネス関連発明の特許性について特に精通している。

英国弁理士会(Chartered Institute of Patent Attorneys) (CIPA) の国際連絡委員会(International Liaison Committee)と米国知的財産法協会(American Intellectual Property Law Association) (AIPLA)のメンバーであり、中国と米国を頻繁に訪問。

オックスフォード大学で物理学修士号を取得。

ミューバン・エリスには2001年に入社し、2005年に英国特許弁理士と欧州特許弁理士に登録。2008年にパートナーに昇格。

t: +44 (0)117 945 1234
e: richard.johnson@mewburn.com